FC2ブログ

身体がどんどん良くなる家に住みたい

BK001838.jpg

エコ住宅と称して、イメージ先行で実態が伴わないケースが多いとこの本で指摘されています。

・有害な物質をたくさん使った高気密・高断熱を健康住宅と銘打ったり、

・ホルムアルデヒドや殺菌剤、殺虫剤入りの合板を使って、人と自然に優しい住宅と、宣伝したり・・・

また、シックハウスと化学物質過敏症は全く同じでなく、シックハウスの場合は、住宅を離れれば症状は改善するのに対し、化学物質過敏症の場合は、家を離れたくらいでは改善しないとのこと

後者は、ほんのわずかな化学物質に過敏に反応し、革靴もダメ、クリーニング服もダメ、整髪料もダメ、といったごく普通の日常生活が送れない症状が出るそうです。

しかも、花粉症のように、これまでバリバリ仕事をしていた人が、ある日突然発症するとのこと。

この本では、家づくりにおいて、それらシックハウスや電磁波等の対策について、触れられています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

家選びの体験を伝え合う

Author:家選びの体験を伝え合う
かつて、家を買い、家をつくる経験をしました。しかし、知識と経験不足はいかんともしがたく、色々な失敗を経験しました。少しでも、これから、家を買われる方、つくられる方のご参考になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。