FC2ブログ

日経ホームビルダー

HBcover_l.jpg

ドイツのミュンヘンで年に一度行われる欧州最大級の建築建材展「BAU」が記事になっていました。
日本からも750人の参加があったそうですが、日本製品との違いが紹介されていました。

例えば熱還流率。

これは、熱が材料を通して「熱の伝わりやすさ」を表す数値のことですが、数値が小さいほど断熱性能が高いことを示しています。

日本の場合、窓の断熱に関して、2.33が最高レベルとされていますが、しかしまだその製品すらないそうです。

しかし、この展覧会では、1.0を切る製品が多数展示されていたとのこと。

0.49というポーランド製の樹脂サッシも展示されていたそうです。

ドイツでは、現行基準が1.3で、近い将来1.0未満に変更すると発表されているのに対し、

日本の最高ランクは、2.33で、しかもまだ、その製品すらなく、海外の製品を使わざるを得ない状況だそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

家選びの体験を伝え合う

Author:家選びの体験を伝え合う
かつて、家を買い、家をつくる経験をしました。しかし、知識と経験不足はいかんともしがたく、色々な失敗を経験しました。少しでも、これから、家を買われる方、つくられる方のご参考になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。