③「家選びと捨て犬捕獲作戦」

どこに行ってしまったのか?

丸太町近辺で見かけたという人もおられました。

おばさんの話では、お腹をすかせれば、また戻ってくるので、根気よく待つしかないということです。

そして、この「根気」が最後のレッスンとなりました。

今回、犬の捕獲作戦を経験して学んだこと。

そこで、家選びに共通すること

・まず、捨て犬を捕まえるのは、私には初めての経験であること

・その不慣れなゆえに、失敗を繰り返したこと

・家選びも同じで、初めての経験の場合、色々な失敗を経験されるかもしれません。

しかし、失敗を回避するためには、まず、気合が必要だと思われます。

家選びも中途半端な気持ちでは、犬の二の舞になりかねません。

アニマル浜口ではないですが、「気合だ!気合だ!」は、大切な要素です。

しかし、気合だけでは失敗します。

きちっとした情報、そして、家選びの方法、戦術を踏まえた上で判断する必要があります。

気合だけでは、空回りする可能性があります。
犬の捕獲もそうでした。

次に、チームワークの必要性。

家選びはまさに、子供も含め、家族全員で十分話し合いをする必要があります。

ご家族がバラバラで、チームワークが乱れると、同じ失敗をする可能性があります。

私も、家の判断に迷った時、娘の一言がヒントになって、大きなハードルを越えることができました。

子供の感性も大切な要素です。

そして、最後は根気でしょうか?

理想の家や業者さんに出会えない場合、根気よく、探し続けることが必要に思われます。

時が熟せば、縁が実り、理想の家選びにつながります。

家選びの成功には、まさに

①気合、集中
②情報収集、方法、戦術の組み立て
③チームワーク
④根気

これらが、不可欠な要素だと、犬の捕獲作戦を通して、改めて思い知らされました。

最後まで、長い文章お読みいただき、ありがとうございます。 岩城

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

家選びの体験を伝え合う

Author:家選びの体験を伝え合う
かつて、家を買い、家をつくる経験をしました。しかし、知識と経験不足はいかんともしがたく、色々な失敗を経験しました。少しでも、これから、家を買われる方、つくられる方のご参考になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。