「いい家がほしい」

いい家がほしい

家づくりで迷うことは、「どのような手順で進めればよいのか」ということが挙げられます。
色々な手順がありますが、この本では、

1、第一の選択として、家の構造を何にするか

  木造か、鉄骨か、コンクリートか

2、第二の選択として、断熱の方法をどうするか

  内断熱か、外断熱か

3、依頼先をどこにするか

  設計士か、メーカーか、工務店か

そして、この3つの選択を間違えなければ、必ず成功するとされます。

そのうち、構造と断熱の方法は、家の性格を決定付けてしまうからだとか

この性格がよくて、依頼先が良ければ、必ず住み心地の良い家になるということのようです。

しかし、実際は、95%の人がその選択を誤り、失敗しているそうな。

著者は、高気密高断熱を実現する方法として、外断熱、二重通気工法を主張されます。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

家選びの体験を伝え合う

Author:家選びの体験を伝え合う
かつて、家を買い、家をつくる経験をしました。しかし、知識と経験不足はいかんともしがたく、色々な失敗を経験しました。少しでも、これから、家を買われる方、つくられる方のご参考になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。